FC2ブログ

ログイン生活~千成瓢箪編~

ラグナロクオンラインのAlvitr鯖の片隅で楽しんでいる日常をたらたらと。
<< 2021Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup 白騎士団に思いを馳せる

2020.05.21 Thu
千成屋です。

新しい武器の情報が入りましたね!

白騎士団の猫じゃらし
2375.jpg

注目すべきはATK+360だと思うんですよ…
これがMATKだったら、じゃらしてた騎士団員が魔法職ではなかったんだろうな…ってことで納得できるんですけど、ATKて…
どう転んでも凶器じゃない?
そんなじゃらしでじゃらされる猫とかどんな猫だよ…

まあそもそも装備がない冒険者が一撃でやられるようなMobがいる世界で、普通の動物が生きてるわけだから、その辺歩いてる猫も普通に強いのかもしれないんですけど。


(;゚Д゚) ……はっ!!
………ちょっと思ったんだけどさ?

この白騎士団員にじゃらされていた猫って
ドラム族なんじゃない???

アッシュ・バキューム実装あたりでドラム族の存在がちらほらと現れはじめたと思うんですが、何せ猫の手職員さんがいる場所は「異世界」だったので「どこかの世界線に猫獣人族がいる」位の認識だったわけです。
確かその前に猫のNPCはいたけど、猫獣人の形はしてなかった気がする…

いたらごめんなさいね!

マラン島実装で「今、このミッドガルドの同じ世界のどこかにドラム族は存在している」ことが確定したわけですよね。
しかも結構成熟した文化を持ち、それなりの技術進化も遂げている…。

マラン島のクエストを見ていると、人間族側はドラム族の生態をあまり理解してなさそうな物珍し気な状態なのに対し(新種族とかいってるし)(EDDA武器にじゃらしがないのも、当時はドラム族の存在を認識できていなかったからでは?)、ドラム族側は人間族を「知っている」感じがする…

白騎士団が活躍していた時代、うっかり漂流して流れ着いた一匹のドラムが、白騎士団の一人に拾われた。突然の新種族しかも、一見「会話のできる猫」…
このままではGH国内に混乱を招くと感じた白騎士団員によって、内緒で匿われることとなった…みたいな…

ドラム族も猫じゃらしは武器としての認識だけじゃなくて、本能で「じゃれるもの」と思ってるみたいだし?
去年の僕ドキで、カプレーゼちゃんが[衣装]猫じゃらしに対してすごい興味示してたし…

ドラム族だったら、ATK+360でじゃらされても大丈夫だよね…
何なら鍛錬として成立するよね…

今やボロボロになっている騎士団の図書室に、そういった内容の手記があったりしたらいいのになあ!



ぽちっといただけるとうれしいです



というような妄想も描きました。↓一応追記にて
iPadで初めてまんが描いた。









落書き
ATK+360になったのはこうして(猫じゃらしが)鍛えられたからだよ…みたいな…

じゃらし手に入ったら、雄ドラム作るね!








スポンサーサイト



  • ジャンル : ゲーム
  • スレッドテーマ :

COMMENT



でも白の騎士団が滅びました...そう考えると切ない気分が...
こんばんは!
気づいてしまわれましたか…そうなんですよ…
どうあがいても最後に待ち受けているのは悲劇…

ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://sennari3.blog.fc2.com/tb.php/512-952f884c

ROSNS
make.png
こっそリンク
このブログをリンクに追加する
カウンター
☆☆☆
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。